インターナショナルプリスクールのスーパーエピオンは、クラスでの生活はすべて英語。
子どもたちは、遊び、食べ、歌い、楽しみながら、文化を学んでいきます。

English 対象:生後6ヶ月〜小3

VoiceCustomer's Voice

-インタビュー 01-

スーパーエピオンへの入会のきっかけは何でしょうか?

新聞の折り込み広告を見て馬渕教室なら安心と思い見学に来ました。明るいスクールと先生方の雰囲気に惹かれ即決しました。

スーパーエピオンに入会されてよかったと思う事は何でしょうか?

幼稚園の年少の年からスキルアップと自立を促すために入会しました。日に日に英語力がアップしているうえに、それが自信につながり、とても活発な子になりました。

ご通学後お子様がどう変わられ、英語が身についたと実感されたエピソードはありますか?

音楽・本・映画は、英語のものを好んで選ぶようになりました。日常会話に英語が出てきますし、遊びの中でも子どもどうし英語で話しているときもあるようです。正しい発音が身についているため、私たちの発音を注意して直してくれます。また、自立心が出てきて自分の役割を自分で見つけられるようになりました。

生活の全てが英語である「ネイティブな環境」についてどのようにお考えですか?

絶対にいいと思います。全てが英語なので、自然に英語で考え理解できているようです。そういった環境だからこそ、これだけ成果も出ているのだと思っています。初めは全くの異空間なので泣くこともありましたが、子供の順応は早く、今では喜んで通っています。

今後、お子様にどのように英語に関わってもらいたいですか?

プリスクールを卒業し学校に進んでも、英語を楽しく学び続けてもらいたいと思っています。思うように自由に話せるようになって、将来の夢や職業に活かしてくれたら嬉しいです。

toTop